#78 YOGA STUDIO 303

YOGA STUDIO 303

●場所
 南草津

●住所と連絡先
 滋賀県草津市野路1-16-5 サンマール南草津303
 TEL:077-567-3080
 mail:(公開できるアドレスはありますか?)

●クラスの種類(と特徴)
 イントロ(初心者)、ベーシック(初級)、瞑想

●レッスンフィー
 1回:1,500円(YOGA関係者は3,000円)
 メディテーション:500円
 フリーパス(ヨガ):12,000円(1ヶ月)
 
●その他
 ヨガマットはご用意ください。

●レッスンレポート

今週のヨガスタジオは、滋賀まで足を伸ばしました。
いや、ちょっと用事がありまして。
仕事がひと段落したので、気分転換を兼ねて行ってきました。

「YOGA STUDIO 303」
ひねったんだかそうじゃないのかわからない名前のスタジオを
運営しているのは、曼荼羅石鹸房でおなじみの瑛倫奈さんご夫妻。
一度行きたいと思っていたので、ちょうど良かったのです。


ところでわたしは初滋賀だったんですが、
滋賀って、すごく遠いと思ってません?

それが、南草津は京都から電車でたったの20分なんですよー。

あら、お手軽。
実はものすごく便利なのね、と思いながらの初滋賀。
目の前には琵琶湖。大きいなー。絶対瀬戸内海より広いと思う。


行くのを決めたのが当日の朝だったので、
電話とメールで連絡を取って、その日の夜のクラスに参加申し込み。


瑛倫奈さんともお話がしたかったので、少し早めにスタジオへ。
南草津の駅前ロータリーのすぐ近くにある建物の中で、すぐわかりました。
駅から徒歩3分くらいでしょうか。近くて便利です。

スタジオは下がオフィスで、上が住居になっているタイプのマンション。
インターホンを鳴らして、オートロックを開けてもらいます。

瑛倫奈さんに出迎えられて、更衣室に案内してもらい、早速着替え。
こちらは普通のマンションのお部屋で、更衣室は5畳くらいの広さでしょうか。
荷物を置ける台や、クローゼットにハンガーも常備してあります。


着替えを済ませてスタジオに。あら広い。
うーん、軽く30畳はありそうです。

写真で見て、IYCの九段下くらいかと思っていたんですが
(あそこは20畳くらいかな?)もう一回り広いですね。

天井も高くて、空気取りの窓にファンが回っていて素敵な雰囲気。
窓には生成りのカーテンが引かれているんですが、
よく見ると外の光が必要以上に入らないように工夫されていました。
(お向かいは商業ビルなので、そのままだとちょっとまぶしくなりそう)

東京に比べたら、ノイズも圧倒的に少ないし空気もきれいなんですが、
さらに落ち着けるように工夫されている感じですねー。
ちなみに、室内はお香じゃなくてアロマオイルでした。いい香り。



「金曜の夜だから、多くないと思いますよ」と言われていたんですが、
結局この日は、12人で、いい感じのクラスになりました。

肝心のクラスは、アシュタンガとハタを織り交ぜたオリジナルスタイル。
太陽礼拝で少しからだを伸ばした後で、
いくつかのポーズを練習するという流れでした。

太陽礼拝はヴィンヤサじゃなくて、もう少しゆったりしたタイプ。
ポーズの多くはアシュタンガと同じ感じだったので、
きついながらも、まあなんとかついていける感じでした。
いや、普通にヨガの練習を続けている人にはちょうどいいくらいだと思います。

久々のヨガ。うっすら汗もかけて気持ちよかったです。

最後のシャバーサナでは照明も落として、いまにも眠りに落ちるかどうか、
っていうところで気持ちもリセット。
途中で瑛倫奈さんがアロマオイルを嗅がせてくれて、
これがいい香りで、すごく気持ちよかったです。
この日はラベンダー。日によって違うそうです。



クラス後に、瑛倫奈さんご夫妻と食事をしながらお話を伺ったんですが、
ヨガを始めたきっかけやスタジオ開設や運営についてのお話が
とても面白かったです。



おふたりは、数年前に住んでいたロスでヨガを始められたそう。

元々アヌサラヨガを練習されていたそうですが、
ある日、アシュタンガヨガのスタジオに行ったらはまってしまったとか。

そのスタジオの練習方法はマイソールスタイル。
1つずつポーズをもらう形式で、最初の頃はスリヤ・ナマスカラを
何十回もくり返して筋肉痛がひどかったそう。(よくわかります・・・)

その他、アメリカでは、パワーヨガなども練習されていたんだとか。
※ちなみにアヌサラヨガは、パワーヨガとアイアンガーヨガを合わせたような
感じのヨガです。アライメントが細かくて、ホールド長め、みたいな。


そしてインドでアシュタンガヨガの修行を数ヶ月。
その後、滋賀で初めてのヨガスタジオをつくって・・・。


想像はしていましたが、やっぱり地方でヨガスタジオを開くのって
すごく大変なのだそうです。
こちらでも、チャンティングはされていないのだとか。
チャンティングはねー。わたしも最初に聞いたとき
「やばいところに来ちゃった!」と思いましたもん。


でも、オープンして2年で、ヨガを生活の一部として取り入れる生徒さんも
増えてきた、とおっしゃっていました。



こちらのスタジオのヨガは、いろんなヨガを混ぜたオリジナルのスタイル。
最近、そういうスタジオも増えていて、なんだかなあと思ってしまうんですが、
ここでは嫌な感じがしませんでした。

それは、どの流派も、一度徹底的に練習して、
文章でいうと「推敲した感じ」になっているからではないかと思います。

こっちのスタイルのこの部分はいいけれど、きつすぎる。
こっちはなんとなく、運動量が物足りない。でも、ここはいい。

そういうのをチョイスしてまとめ上げた感じでした。


いまはヨガブームで、本当に色々なヨガのスタイル、
インストラクターさんのレベルもさまざま・・・、なんですが、
ここなら安心して長く通い続けることができるのではないかと思います。

わたしみたいに、体力が落ちていてもなんとかついていけますし・・・。


瑛倫奈さんはヨガだけでなく、ヴィパッサナ瞑想やマスタークレンズの
経験も豊富。手作り石鹸にいたってはプロですし、アロマにも詳しいので
ライフスタイルについても相談できそう。
スタジオでは、各種ワークショップも開催されています。
(出られてうらやましい・・・)


ブログも人気。
『曼荼羅石鹸房』http://mandala.exblog.jp/



滋賀までわざわざ行くのは大変かもしれませんが、
京都に行かれたときに、足を伸ばしてみるといいかも。

それにしても、京都の夏は噂にたがわぬ暑さでした・・・。


erina.jpg
えりなさん。自然体で素敵です


303_1.jpg

303_2.jpg
(上)スタジオの中。ひろーいです。(下)ヨガマット置き場も完備。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】